コンサルティング

完全現場主義!質を上げながらFLを下げます。

伊藤 匠

30代で自社の店舗を立ち上げて、現在4業態の店舗を運営しています。
そんな中、飲食業界の仲間から店舗運営の様々な相談をうけるようになり、自身の
培ってきた知識やノウハウ、人脈を活かしもっと悩んでいる飲食店の役に立ちたい
と思い、飲食店専門のコンサルティングを行っています。

見えない無駄を見える化し、社員さんと共有。具体的に改善していきます。
その結果、FL平均8%の下げ率を実現します。
同時に、料理・接客・空間の質を上げ、コンセプトの練り直し、それに伴うビジュアル
の統一感を図ります。
知識・ノウハウを教えるだけでなく、実践型として進めて参ります。
モットーは"机上の空論"は言わない。
現場に入り、店づくりを共にしていきます。

伊藤 匠

1975年生まれ 静岡県浜松市在住
島根大学卒業後、サーフィンをしにオーストラリアへ留学。
「お酒を飲みながら、人と仲良くなる、人とつながる」そういう場所をつくりたく帰国し
32歳で開業。独自のノウハウには定評がある。

  • 売れるメニュー開発
  • グランドメニュー開発
  • フェアメニュー開発
  • ABC分析
  • 価格設定
  • 調理技術指導
  • オペレーション指導
  • 管理資料作成
  • ビジネスモデル構築
  • 仕入れシステム構築
  • メニュー変更
※上記は一例です。お客様のご要望や必要性、予算に応じてご相談しながら支援内容を決定します。

お客様の声

写真
愛知県 名古屋市
和食居酒屋
コンサル導入期間 3年

伊藤さんがコンサルに入り、業態・店名を一新し、新しいスタートをきりました。

業態を変更し、お客様から求められるお店となり、売上げが大幅に上がりました。
オペレーションをはじめ、抜本的な見直しによりFLが劇的に改善されました。

幅広い知識と情報力を持ち、的確なアドバイスと店のレベルに合わせた段階的なご指導によりこの3年間で店は飛躍的に成長できました。

写真
愛知県 岡崎市
和食居酒屋
コンサル導入期間 1年

料理人もおらず、接客重視でなんとかお店を運営していましたが、料理のクオリティ、オペレーション、付加価値のつけ方、仕入れ、加工方法など感覚ではなく、数値をもとに検証するので、従業員もわかりやすく納得することで、行動も早くなりました。
経営者が伝えていてもなかなか浸透しませんでしたが、同じことを違う角度から第三者が伝えるとこれほどすっと入るものだと気付きました。これが外部コンサルを入れることの一つのメリットだと思います。
伊藤さんが実際の飲食店の経営者でもあり、コンサルでもあることが、理論理屈のコンサルタントとの大きな違いだと思います。